SSブログ
前の1件 | -

【ハニーセレクト2】 「Elfina物語」 第5話 『優里へのアドバイス』 【チナリの挑戦】 [ブログ]

毎度のことながら 画像があらくて ごめんなさい



気になる画像があれば 画像をクリックして 大きな画像を見てみてください



もしかすると 小さな画像よりも見やすいかもしれませんので・・・



私事ですが 昨日発売された NINTENDO SWITCHの

『牧場物語』 をAmazonさんにて 購入させていただきまして

現在 夢中でプレイしています



これまでに数多く発売されている 人気のあるゲームということと

ゲームの内容がおもしろそうだったのが 購入の決め手でしたが

ゲームというモノは 実際にプレイしてみるまで分からないモノ



今作は 私には とてもおもしろく感じ

楽しんでプレイできているので 私には合っていたということになると思います



実は このゲームを 昨日 購入できたということで

精神的な不調が 少しずつ和らいでいきました



イヤな気持ちを持っていても 嬉しいことがあれば

心が救われるということになるのかもしれませんが

自分自身でも 現金なものだなぁと 思ってしまいます



何はともあれ 最低の精神状態から脱したようなので 良かったです



さて それでは 『Elfina物語』 の第5話 いってみます

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

< 「Elfina物語」 第5話 『優里へのアドバイス』 >

前回 美香の本音を聞いたチナリは 複雑な思いを抱えていた



そんなとき 優里が受け取ってきた荷物が入った段ボール箱の山の前で

香月が みんなに 提案をした

1.jpg


香月 みんなー 段ボールを開ける前に

楽器が演奏できるように魔法でチャッチャッてやっておこうよ!

2.jpg


全員 ホイッホイッホイッと!!

3.jpg


美香 それでは 一度着替えてから各自楽器の練習に励みましょう!


みんな 一度着替えることになった


そして 着替えが終わったみんなは 再び1階に集まった

4.jpg


美香 みんなー 着替えたー?

開けた段ボールを先に片付けちゃおう

5.jpg


美香 スゴイ美咲 気合の入った格好をしてるのね

   美咲 私・・・コスプレが好きだから・・・

初めてギターに触るんだし・・・初めてはちゃんとした格好で始めたいなって・・・

やっぱり 恥ずかしいから着替え直してくるね!!

美香 あっ その格好でいいって

美咲がスゴイやる気になってるの伝わってくるし その格好で練習しよ!

美咲 ・・・う・・・うん・・・


そのとき 美香は 片付けをしている優里を見つけ 話しかけることにした

6.jpg


美香 あっ おーい優里ー

7.jpg


優里 なぁに お姉ちゃん?

片付けだったらキチンとやってるよ?

美香 あっ ううん そのことじゃなくてね・・・

私も偉そうなことは言えないんだけど・・・

ちょっと優里にアドバイスというか・・・

やってみてほしいお願いごとがあってね

さっき優里をメインボーカルにって言ったじゃん

で 私なりに考えてみたというか・・・

優里には絶対に必要な要素なんじゃないかなって思ったっていうか・・・

優里 どうしたの? お姉ちゃん 歯切れが悪いよ・・・

美香 スゴク難しい話になっちゃうんだけど・・・

優里って音楽を聴くときに曲の世界に入り込んでしまって

感動したり悲しくなってしまったりして 切なくなるとよく泣いてるじゃん

優里 ・・・うん・・・ 曲の世界に引っ張られるっていうか・・・ よくあるけど・・・

美香 それよそれ!! それって優里のものスゴイ強みだと思うの!!

だからね 優里がボーカルなわけじゃん

歌ってるときに思いっきり曲の世界に入り込んじゃいなよ!

歌っていて楽しくなってきたらとびっきりの笑顔で歌えばいいし

逆に悲しくなってしまって涙が出てきたら

思いっきり泣きながら歌えばいいと思うんだよね

極端な話 泣き叫びながら歌うのもアリだと思うのね

優里 でも そうなっちゃったらバンドの曲がメチャクチャになっちゃうよ・・・

美香 それでもいいのよ

私たちのバンドは私たちだけのものなんだから

優里がもし泣き叫んで歌っていたとしても 私たちの中に何かを言うような子はいないわ

それに正直な話 そんなことをやってるバンドなんて見たことないじゃない?

優里と雪乃のツインボーカルもそうだけど

そこに優里の素直な感情が加われば それは私たちにとって最強の武器になる

ごめんね 全部私が勝手に決めちゃって・・・

そのうえ優里にこんな無茶なお願いまで・・・ ホントにごめんなさいね

優里 ・・・うーん・・・お姉ちゃんの言ってることはわかるんだけど・・・

・・・私・・・感情を表に出すのがヘタだし・・・

それが知ってる人でも自分じゃない人と同じ空間だったら余計に難しい・・・と思う・・・

でも お姉ちゃんが言うようにこれが私たちのバンドの武器になるのだったら・・・

努力はしてみる・・・

でも難しくてできなかったら私のほうこそごめんなさい

美香 いいっていいって 大丈夫大丈夫

無茶をさせようとしてるのは私なんだから もしできなかったとしても自分を責めないでね

無茶なこと言ってホントにごめんね

それじゃあ 各自の楽器の練習に入りましょうか!

魔法を使って音楽の知識や楽器の演奏テクニックなんかは簡単に身に付いたけど

チャンと練習もしてそのすべてを自分たちのモノにして

確実に失敗しないで演奏できるようにならないとね

ありがとね 優里

私なんかの夢に付き合ってもらっちゃって

優里 ううん 私みんなと一緒に何かをするのって精神的にもスゴク落ち着いて 楽しくて

だから 私のほうこそありがとうだよ


そう言うと 優里は片付けに戻った

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

以前にも書きましたが この物語は 一気に書き上げるのではなく

画像と セリフを小出しにしていくというコトで やらせていただいています



私としては このくらいのペースだったら ほとんど私自身に負担がかからないので

とても助かっているのですが

実際に 画像を貼って セリフを載せて・・・というのを見ていると

物語としては 全然進んでいかないので 難しいと感じています



前回もあったかと思うのですが 今回は 美香と 優里の会話シーン



見てくださる方が 一人でもいらっしゃるのであれば

本当に申し訳ありませんという気持ちでいるのですが

画像が 1枚に対して セリフの量が多いです



私としては とても気になる部分であるのですが

見てくださる方がいらっしゃいましたら いかがに思われるのでしょうか?



やはり 見にくいや 読みづらいと思われるでしょうか?



お話は変わるのですが 今回の美香と 優里の 会話のシーンの内容



ここでのやり取りも 私のことを反映させた内容にして

この2人に 話してもらいました



それと 忘れてはいけないのが

今回 初めて 魔法を使用するシーンが出てきました



ゲーム内にて いろいろとアイテムを出したり 削除したりをくり返して

一番シンプルだと思った キャラクターの足元に 小さな魔方陣が出現するというシーンにしてみました



本当は できれば もう少し派手なエフェクトなどを使いたかったのですが

静止画にしたとき 動きもないのに それってどうなのよ!と思ったのが

シンプルになった一番の理由です



今回は 横に一列に並んで 魔法を使ったので

足元の魔方陣が 横のキャラクターとカブりまくってしまって

魔方陣だとは わからなかったかもしれないのですが 一応 魔方陣であります



それと 最後に 読んでくださっていらっしゃる方



一人だけでもいらっしゃることを願いまして ちょっとした朗報です



今回のお話を とりあえず 『バンド結成編』 とするとします



前回の記事にて この 『バンド結成編』 のシーンを含めた物語は作り終わりました・・・

というような 内容を書いたと思います



作っている最中は 夢中なので 作り終えてしまうと 何だか寂しくて

昨日の夜中に目が覚めてから 一応 続きとなる 第2弾の製作を開始しました



つまらない物語かもしれませんし つまらなさ過ぎて セリフを読む気がしないかもしれません



ですが ひと目でも構いませんので 画像を チラッとだけでも 見に来てくださると 嬉しいです



それでは また長くなってしまいましたが

最尾まで記事を読んでくださった方がおられましたら

どうもありがとうございました



nice!(10) 
共通テーマ:ゲーム
前の1件 | -